***** 【注意】当協会では厚生労働省の輸入許可が下りていない個人輸入のみの製品については推奨していません。 ***** 当協会では参考書籍以外商品等の販売はしておりません。 *****
HOME 理事長ご挨拶 免疫抗体食品研究協会について 免疫ミルク 医学情報 お問合せ
特定非営利活動法人 免疫抗体食品研究協会について
INTRODUCTION
「生命の世紀」と21世紀はいわれます。日本をはじめ、先進各国は高齢化へと向かい、私たちはいままでよりも長い人生をおくるようになります。その一方で、ストレス社会に直面し、そのうえ私たちをとりまく自然環境も、ますます劣化していくと思われます。
 技術革新はITにとどまらず、生命、環境、素材などさまざまな分野で発展し、ダイナミックに進展していくと思われます。特にバイオ技術は、高齢化に伴う医療福祉需要の増大もあり、バイオ技術を応用した医薬品、食品、医療機器、情報機器など、幅広い商品やサービスへの応用が期待されています。
 このような中で、21世紀の医療、保健分野において最もちゅうもくされるもののひとつに抗体医薬品・抗体食品があります。免疫抗体食品は、「母子免疫」つまり、胎盤や初乳を通じて免疫抗体が母から子へ受け継がれるという原理を元につくられています。ストレスや加齢によって免疫力が落ちても、免疫抗体食品をとることにより(赤ちゃんが母乳を飲むことと同様に)免疫力をアップし、丈夫な身体を維持していくことができるのです。
 私たちが目指すのは、来たるべく高齢化社会の中で、人々がいつまでも健康で明るく楽しくいきいきと生きていけることです。病む前に、病まない身体をつくること---そのために、一人でも多くの方々に、正しい食生活と、免疫抗体食品について知って頂きたいと願っております。そういった考えを広めるとともに、健康な身体づくりを実際に行っていただくためのあらゆるサポートをしていくのが免疫抗体食品研究協会の目的です。
事業の概要
法人概要
■設立
2002年4月 協会設立
2004年1月 特定非営利活動法人(NPO)化
■所在地
 【本部】
〒 150-0002
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-11 青山SIビル
TEL 03-3498-2833 FAX 03-3498-2833 E-mail:info@i-fa.jp

■役員一覧

 理事長
  吉開 泰信   九州大学名誉教授

 常任理事
  北島 政樹 国際医療福祉大学名誉学長
  松崎 吾朗 琉球大学教授
  大村 正史 鎌倉女子大学
  青山 勝彦 オルト株式会社代表取締役
  大谷  悟 スターリジャパン株式会社
ブログ最新記事
参考書籍
『これ一冊でわかる免疫と免疫ミルク』 配布手数料:300円(送料・税込)
毎日を健康に過ごしたい人の小冊子
『これ一冊でわかる免疫と免疫ミルク』

大切な体を守る驚異の力
免疫力をアップする「免疫ミルク」とは?

第一章 危険から体を守る『免疫のしくみ』
第二章 健康を左右する最大の基地『腸管免疫』
第三章 なぜ今『免疫』なのか
第四章 免疫抗体食品『免疫ミルク』
第五章 『免疫ミルク』の効果と実体験
Q&A
野本教授:『健康の基礎を育てる免疫抗体食品』

総監修:九州大学名誉教授
     野本 亀久雄医学博士 

配布手数料:1冊 300円(送料・税込)

ご希望の方は「お問合わせ」のメールフォームよりお申込みください。

http://www.i-fa.jp/contact.php

【ダウンロードはこちら 】
免疫ミルク(MPC配合)とリウマチの研究
免疫ミルク(MPC配合)の研究
免疫ミルク(MPC配合)の喜びの声
[HOME]   [免疫抗体食品研究協会について]   [免疫ミルクについて]   [医学情報]   [お問合せ]   [参考書籍]   [個人情報保護方針]   [I-FAブログ]   [リンク]  

免疫抗体食品研究協会 I-FAについて
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-11 青山SIビル
TEL 03-3498-2833 FAX 03-3498-2833 E-mail:info@i-fa.jp
Immune Antibody Food Association(C)
Powered by POOSNET